それでもフランス

フランスに憧れて来るひとは多いけれど、住むとなると、とっても大変。それでもフランスに住みたいというひとに、役立つ情報を!

銀行を変える

フランスに来てすぐ、自宅のそばにある銀行に口座を

開けました。


当時は特に不満もなく、長年その銀行を使っていました。


でも、数年前にいままで無料だったものが、有料に

変わってしまいました。ほかにも不満な点があったので、

銀行を変えようと決意。


銀行を変えるは結構面倒、時間をかけて一つずつ
やっていきます。


1.

今の口座の出し入れを過去一年分ぐらい遡って点検。
電気ガス、家賃、税金など引き落としされるものと
給料など振込されているもののリストを作ります。


2.

新しい銀行に口座を開くます。
前述のリストにのっているものの引き落とし、振込の口座を変更します。
新しい銀行が手伝ってくれる場合もあります。


3.

前の銀行に普通口座以外の口座があれば、口座をしめるか

もしくは新しい銀行に移動させます。

移動させるには費用がかかります。

新しい銀行にその費用を負担してくれるように交渉してください。


4.

すべてがうまく行っているのを確認してから前の口座を閉めます。

引き落としがされていない小切手がないかも確認。

手数料をしはらったりするためにも、

半年ぐらいは口座を残しておいたほうが無難だと思います。



銀行から借り入れをしていない場合は、ざっとこんな感じです。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。