それでもフランス

フランスに憧れて来るひとは多いけれど、住むとなると、とっても大変。それでもフランスに住みたいというひとに、役立つ情報を!

日本の車の免許をフランスの免許に書き換える

ペーパードライバー、脱出しました。


あのパリの凱旋門のまわりをぐるぐる

周るのはスリルがあって楽しい!


実は車の免許をとったのは日本なんです。
親に説得されて、あまり気乗りのしないまま

車校に行き、なんとか免許までこぎつけたのは

良かったのだけれど、その後は運転することなく、

ペーパードライバーになってしまいました。


免許は身分証明証代わりに持ち続けていた

かったので、免許の更新時期に合わせて

日本にいないといけないという面倒なことも。



グッドニュース!
日本の免許をフランスの免許に

書き換えられるんです。
そしてフランスの免許は一生、有功。


書き換えの手続きは、かんたん。

わたしも書き換えました。
これで、うっかり更新忘れがなくなりました。


ただ、条件があります。
滞在許可書をもらってから、

一年以内に手続きを行うこと。
学生の滞在許可書は例外。


なんで一年以内??
フランスは法律ジャングルの国です。
よく分けの分からない規律がたくさん。


フランスの免許を所得したからといって
ペーパードライバーから脱出できるわけでは
ありませんね。当然ですが。


運転技術がない、に加え、
パリの人の運転が荒い。
脱出のためのハードルが高くなったということです。


モニターと一緒にひとりだちできるまで、
何回か運転しました。


20年ぶりに運転したのに、

何か覚えていることがあったのが
不思議。


今は、車の運転、大好きになりました。

免許を書き換えておいて良かった!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。