それでもフランス

フランスに憧れて来るひとは多いけれど、住むとなると、とっても大変。それでもフランスに住みたいというひとに、役立つ情報を!

アパートの契約更新は1年か3年か?

アパートの契約更新を1年ごとにしている

という方がいらっしゃるようです。


フランスは法律ジャングルの国です。


アパートを貸す方も借りる方も法律を

知らないことがあるのです。


大家さんが個人でアパートが家具なしの場合は、

契約の更新は普通は3年です。


法律に、特別な場合は、1年以上3年未満で

貸すことができると書かれています。


この特別な場合というのを読み飛ばしている人

がいるかもしれません。


どういう場合かというと、大家さんが仕事や家庭

の事情がある場合。


契約時に、その事情がどういうものであるかを明記

する必要があります。

その上で、契約の切れる2ヶ月前には大家さんは

書留で通知する必要があるのです。


もし通知を出し忘れたり、前もって書かれた事情が起こ

らなかったとすれば、契約は3年に引き伸ばされます。


また、この契約更新の法律はセカンドハウスには適応

されません。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。