それでもフランス

フランスに憧れて来るひとは多いけれど、住むとなると、とっても大変。それでもフランスに住みたいというひとに、役立つ情報を!

家具付きアパートの契約

アパートの賃貸契約の内容は家具付きかどうか

で異なってきます。


日本であれば、家具付きは家賃が高くなるかも

しれませんが、契約期間が変わるなどがないので

(もし、この点間違えていたら、教えてください)、

フランスで契約するとき家具つきなのかどうかを

あまり気にかけないかもしれません。

でもフランスではこの点は重要なので必ず確認

してください。


アパートの契約更新は1年か3年か?の記事で、

家具なしの場合について書きました。


家具付きの場合、契約は、普通1年更新です。
借り手が学生の場合は、更新なしの9ヶ月契約

にすることもできます。


居住用としての契約でない(借り手が普段は他の場所

に住んでいる)場合は契約期間は自由に決まられます。


ところで、ベッドと机がおいてあるだけでは、家具付きアパート

だと言うことはできません。
2015年9月より、家具付きアパートに必要な家具と備品の

リストに載っているものを設備することが義務付けられました。


また、(居住用)家具付きの場合は、退去の通知は、

家具付きと同じく書留で行います。

ただ、家具なしが3ヶ月前に行うのに対し、

家具付きでは1ヶ月前となります。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。